お問い合わせ

ウェブコンシェル WEB CONCIER

株式会社 イエスリフォーム
東京都中央区日本橋小伝馬町20-3
NOGUCHI BUILDING 3F

tel:0120-16-1244fax:03-6667-0782

新着情報

新着情報

個人でもホームページを持つ方が増えています

2020.01.30 11:22 カテゴリ: ホームページコラム

◇ 個人でもホームページを持つ方が増えています 

 

 

 

 

ハンドメイド作家さんや、料理研究家、クリエイターやフリーランスで活動されている方など、個人でもホームページを持つ方が増えていらっしゃいます。

ファンの方との交流の場であったり、新作の発表の場、ECサイトを併設して販路拡大に繋げている方など、目的は様々です。

 

ホームページは「お店」や「会社」に限らず、個人の方が活用されているケースもたくさんあります。

個人の方がホームページをもつメリットなどご紹介したいと思います。

 

 

目次

 

 

1 ホームページは自己紹介の場です

 

 

 

最近はSNS(InstagramやTwitterなど)のアカウントだけ活用されている方も多いと思います。

しかし、SNSから興味をもったユーザーが「もっとこの人の作品や、情報を知りたい!!」と思って検索をかけてもなにもヒットしないのはせっかくの機会を逃すことになってしまいます。

 

ポートフォリオのように、今までの作品や経歴などを確認できて、問い合わせもできるホームページがあるとユーザーに信頼感を与えます。

 

フリーランスの方に依頼する場合、「本当に信頼できるのか」「報酬に見合った成果を出せるのか」といった不安を覚える事業者も少なくありません。

ホームページの存在は信頼感の獲得にも役立ちます。

 

はじめから立派なホームページでなくてもよいのです。

 

「わたしはこんな作品を作っています」

「こんなイベントに参加しています」

「こんなことが得意です」

 

というような簡単情報を伝えることができるホームページはあったほうがよいでしょう。

新しい情報を更新できる名刺のようなものというとイメージが付きやすいでしょうか?

 

 

 

 👉制作事例はこちらをクリック

  

 

 

2 コンテンツはまめに更新することが大切!

 

 

 

 

一昔前まで、ホームページを作るには莫大な費用がかかりました。

しかし、最近では少し知識があれば自身で簡単に作れるホームページ作成サービスもありますし、業者へ依頼するにしても、名刺代わりの簡単なホームページでしたら予算をかなり抑えることができます。

個人の方がホームページをもつハードルはかなり下がっています。

 

しかし、ホームページは一度作ったらそれで終わりではありません。
日々の運用を行ってこそ、ホームページのもつ効果を最大限に活用することが出来るのです。

 

 

①コンテンツを充実させる

 

ブログやコラムなど、ユーザーに興味をもってもらえるような内容のコンテンツをまめに更新しましょう。

「新作をアップしました」「今度○○のイベントに参加します」などの情報をユーザーに発信します。

CMS(Wordpress)などを活用すれば、自身で簡単にブログやコラム、新着情報をいつでも更新することができます。

ユーザーに役立つ、興味のあるコンテンツを発信していれば、あなたの強みをより効果的にアピールすることも可能です。

 

今までの作品やレシピなども、ユーザーが探しやすい検索ツールなどを取り入れましょう。

レシピを公開しているサイトは「冷蔵庫にある食材」などでレシピを探すユーザーが多いようです。

SNSではこのような検索は難しいですが、個人のホームページがあれば、かゆいところに手が届きますね。

 

 

②SNSアカウントも上手に使う

 

SNSのアカウントも並行して活用し、ファンとの交流をしましょう。

人気の作家さんや料理研究家の方はみなさんファンとの交流を大切にされています。

新作の発表や、イベント参加の情報も、ホームページに訪れてもらうのはハードルが高いですが、SNSはフォローして貰えれば定期的に情報を届ける事が出来ます。

そこで興味をもったユーザーが、ホームページへ訪れてくれる流れが多いようです。

「物を売る」だけを前面に出すのではなく、自身のファンになってもらうことも大切なのです。

 

 

 

 

 👉制作事例はこちらをクリック

 

 

 

3 個人のホームページから活動の場が広がる

 

 

 

 

ホームページで24時間365日、情報を公開することで、あなたのスキルを求めるユーザーや、企業、作品を扱いたいというショップやメーカーから問い合わせがくる可能性も広がります。

個人のホームページは、自身の作品や実績をポートフォリオのように載せることで、ビジネスチャンスに繋がるきっかけになります。

 

最近は、SNSから人気が出て、レシピ本や、オリジナルの調味料を作って販売している料理研究家、趣味が高じて美味しいお店を集めて紹介したグルメ本を出版する方、アクセサリーなど有名なセレクトショップでの取り扱いしてもらっているハンドメイド作家さんなどがたくさんいます。

 

みなさんに共通して言えるのははじめはSNSから人気が出て、それから「チャンスを逃さぬようホームページをもってファンを増やした」ということではないでしょうか?

 

なにより、同じ趣味、志向の方との交流の場があることで、ユーザーからの感想や、意見が届いてモチベーションもあがります。

ぜひ、インターネットの世界に、あなただけの場所を作ってみてください。

 

 

 

 

 👉制作事例はこちらをクリック

   

 

 

  • ホームページ制作・運営からWEBデザイン、ウェブサイト企画作成
  • ウェブコンシェル
  • TEL:0120-16-1244
  • 〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町20-3 NOGUCHI BUILDING 3F
  • 受付時間:月~金 9:00~18:00

ごあいさつ 代表取締役 齋藤直樹

COMPANY 会社概要

株式会社 イエスリフォーム
WEBコンシェル事業部
〒103-0001
東京都中央区日本橋小伝馬町20-3
NOGUCHI BUILDING 3F
TEL: 03-6661-1244
■営業時間 9:00~18:00
PAGE TOP