株式会社イエスリフォーム 〒103-0005 東京都中央区日本橋久松町13-1

業界特化型のホームページ制作・運営ならウェブコンシェル
業界特化型のホームページ制作・運営ならウェブコンシェル

コラム
  • コラム
  • 業務特化型のホームページのメリットとは?

COLUMNコラム

業務特化型のホームページのメリットとは?

  • 2019.08.07
  • ホームページ制作

◇ 業務特化型のホームページのメリットとは? 

 

 

「業務特化」というのは、その名の通り、ひとつの業務内容に絞り込んで作ったホームページのことをいいます。

「業務特化型のホームページ」は、集客やSEO対策に向いているといわれています。

ポイントを押さえて、集客ができるホームページを作成してみませんか?

 

目次

 

 

 

1 業務特化型は、「信頼」されやすい

 

昨今、なんでもできるサイトではなく、1つのテーマに特化したホームページにする傾向があります。

 

お客様の多様な希望に応じたいと思うあまり、あれもこれもと情報を入れ込んだホームページは、ユーザーに「なんでも屋さん」なイメージになってしまいます。

ユーザーが求めるのは専門家、エキスパートなのです。

 

弁護士に依頼を頼む場合でも、「交通事故特化弁護士」「離婚案件特化弁護士」「相続案件」「不動産案件」などを専門に掲げた事務所があります。

 

例えば、「相続」のことで弁護士さんを探しているときに、ユーザーは「弁護士」「相続」「住所」というキーワードで検索をかけるのではないでしょうか?

 

ホームページを訪れた時に、相続について様々なコンテンツが揃っていれば、ユーザーは自然と「この弁護士の先生は、相続の専門家だ」と思ってくれます。

 

「なんでもできます!なんでもやります!」というサイトより、「わたしは〇〇の専門です」と言われた方が信頼がおけませんか?

信頼をおけない弁護士に相談はしません。

 

おなじ弁護士に依頼するなら、「専門家」にお願いしたいと思うのがお客様の心理だからです。

 

 

求人サイトでも同じことがいえます。

人材派遣業の求人サイトを運営している会社はたくさんありますが、簿記の資格をもっていて、経理の仕事に携わりたいと思っている人は、販売や営業などの求人には興味はないでしょう。

 

それだったら初めから「経理に特化している人材派遣会社」のホームページを見ますよね。

 

「派遣」「経理」「勤務地」でキーワード検索をして「経理に特化している人材派遣会社」が上部に出てくれば、まずはそのホームページで求人検索をしてみるのではないでしょうか?

 

さらに「時短勤務」や「シニア向け」「スキルアップ」などその中で検索をすれば、大基に「経理の仕事」があってのことですから、ユーザーはスムーズに仕事を探せますし、「経理の求人ならここだな」と信頼をおくことになるのです。

 

 

 

 👉制作事例はこちらをクリック

  

 

 

2 SEO対策に強い

 

 

「業務特化型のホームページ」はSEO対策に強いと言われています。

SEO対策に強いということは、検索したときに上位に出てきやすくなります。

ユーザーの目にふれやすくなりますので集客面で有効に働きます。

 

なぜSEOに強いのか?

それは、ユーザーが求めているたくさんの魅力的な専門的コンテンツが多くなるからです。

SEOは「ユーザーにとって役立つ」「ユーザーが情報」が多く掲載されているサイトを上位に表示させます。

「業務特化型のホームページ」は、専門的なコンテンツが一般的なホームページよりも、1つの特定の内容を掘り下げた内容で豊富になるため、自然とSEOに強いサイトになるのですね。

「あれもこれも」という何でも屋のホームページには、ほかでも見たことがある浅いコンテンツが並びます。

 

SEOを上位にしたいからといって、検索キーワードだけをずらずらと載せてもSEOに優位には働きません。

あくまでも「ユーザーの役に立つ、知りたいコンテンツであること」が大前提なのです。

 

 

 

 👉制作事例はこちらをクリック

 

 

 

3 ホームページを育てる「コンテンツを増やしやすい」

 

業務特化型が集客に強い理由の1つとして、「コンテンツを増やしやすい」ことがあげられます。

先にも申し上げました通り、ユーザーに役立つコンテンツが多いと、SEOに優位に働きます。

コンテンツはCMS(コンテンツマネジメントシステム)Wordpressなどで、常に役立つ情報を更新してユーザーに発信するとよいでしょう。

 

さきにも記載しましたが、業務特化型でしたら基本的に一つの業務内容に特化したコンテンツしか載せませんので、いろいろな業務のたくさんのコンテンツを浅く広くではなく、深く専門的なコンテンツを増やしやすくなります。

 

「この業務の専門家」の役割を担うのです。

 

ユーザーはできるだけその道のプロにお願いをしたいと考えますので、専門的なコンテンツが揃ったホームページは自然と集客が集まるようになります。

業務特化型のホームページを作成するなら、必ず「専門的なコンテンツ」をのせしましょう。

 

 

いかがでしょうか?

お持ちのホームページのコンテンツは、「お客様目線」から見て魅力的なコンテンツになっていますか?

新しくホームページを作成する、リニューアルをお考えでしたら、集客効果の高い「業務特化型ホームページ」をお勧めします!

 

 

 

 👉制作事例はこちらをクリック

   

 

 

ホームページ制作・運営からWEBデザイン、ウェブサイト企画作成
ウェブコンシェル

〒103-0005
東京都中央区日本橋久松町13-1

TEL:0120-16-1244
受付時間:月~金 9:00~18:00

関連記事

CONTACT

どうぞお気軽にご相談ください!

オンライン見積り

CONTACT

お気軽にお問い合わせください!

0120-16-1244 営業時間 9:00~18:00
業界特化型ホームページ制作
200社近くの建設業者様のウェブサイトを制作!建設業界で実践したWEB集客を惜しみなくご提供いたします!
デイサービス専門のホームページ制作はじめました!
プロカメラマン出張撮影
採用情報
株式会社イエスリフォーム
PAGE TOP