株式会社イエスリフォーム 〒103-0005 東京都中央区日本橋久松町13-1

業界特化型のホームページ制作・運営ならウェブコンシェル
業界特化型のホームページ制作・運営ならウェブコンシェル

コラム
  • コラム
  • 集客があがる士業ホームページとは?

COLUMNコラム

集客があがる士業ホームページとは?

  • 2020.10.22
  • ホームページ改善

弁護士や税理士、会計事務所、司法書士など士業の業界は、長年の付き合いの中から集客を広げていくようなイメージがあると思いますが、それだけで安定した経営を続けていけるか不安もあると思います。

コロナ禍の中、事業を縮小、倒産する企業さまも増えているのが実状です。

「顧客をふやしていきたい」
「強みをアピールしていきたい」

こんなお悩みにはホームページ集客が有効に働きます。


ただ問合せを増やすだけを目的としない集客に効果的な「士業のホームページ」についてご紹介致します。

コンテンツで注意するべき点

【他社との差別化】

士業のホームページを作成する時、一番大切なのは他社との差別化をはかることです。

制作会社へ依頼する際は「得意とする分野」など御社の強みをアピールしましょう。

ただやみくもに問合せが増えても仕方ありません。  

効果の出る集客を狙いたいですね。

トップページを見ただけで、強みが分かるようにするのが効果的です。

メインビジュアル(MV)のキャッチコピーで表現しましょう。

 

 

【信頼感があるプロフィール写真】

ユーザーからの信頼感を得るためにはテキストだらけのコンテンツではなく、

プロが撮影した先生のプロフィール写真を載せることも大切です。

素人が撮影した写真とプロが撮影した写真の違いは一目瞭然です。

プロは「背景の色」「表情のアドバイス」「ライティング」などにもこだわります。

 

士業に求められるプロフィール写真は「信頼感」「責任感」「知的」などです。

マーケティングの本には必ず「ターゲットを絞る」と書かれていると思いますが、

プロフィール写真もただ撮るのではなく、ターゲットを絞った写真を使う必要があるのです。

 

士業の先生のプロフィール写真が親しみやすい笑顔で背景も柔らかい色だったらどうですか?

「とてもいい人そうだけど、ちょっと頼りない感じ」という印象になりませんか?

 

 

【問合せがすぐできるボタン位置】

まずは問合せをもらうことが仕業のホームページでは大切です。

全部のページに問合せボタンや電話番号を表示させましょう。

「問合せをしたい」と思った時にクリックするボタンが見つからないのはNGです。

 

 

【お客さまの声を載せる】

お客様の声はとても信頼がおけるコンテンツになります。

どこに相談しようか悩んでいるユーザーの信頼度が増し、問合せをする後押しになります。

 

「よくあるご質問」もわざわざ問合せをしなくても解決できることで、

ユーザーに安心感をあたえるコンテンツの一つです。

 

お持ちのホームページは「レスポンシブ対応」していますか?

仕業のホームページは、他業種と比べると、

5年以上前からリニューアルしていない古いホームページを使っている場合が多く、

いまでは当たり前となっているレスポンシブ対応ができていないサイトも多く散見されます。

 

スマートフォンからでもPCからでもそれぞれストレスなく見やすく調整してくれるシステムを

「レスポンシブ対応」といいます。

 

仕業では、お悩み案件の問合せや依頼が多いと思いますが、いざ問合せをしたい時に

見にくいサイトだと、お客様は離脱してしまい、せっかくのビジネスチャンスを逃してしまうことにもなりかねません。

 

今はなにか困ったことや、問合せをしたい時、気になったことはまず「スマホで検索する」方が多いと思います。

レスポンシブ対応しているかどうかは、集客UPを左右する大きなポイントになります。

 

お問合せフォームには、スマートフォンからでも「入力」「送信」やタップがしやすいボタン、

電話も番号をわざわざ入力しなくてもタップするだけで電話が発信できるボタンにするなど、

スマートフォンからの操作対応がしやすいようにしましょう。

スマートフォンで調べて、すぐ電話で問合せができるというのはレスポンシブ対応するべき大きな

強みのひとつです。

 

Googleは2018年3月、モバイルファースト・インデックス(MFI)を展開していくことを発表しました。

これは、今後Googleではスマートフォンサイトから優先的に検索結果に表示する情報を収集しますという評価基準です。

ますますレスポンシブ対応の必要性が高まりました。

 

数年前にホームページを作成し、レスポンシブ未対応のホームページをお持ちの方は、

ホームページのリニューアルを強くおすすめします!

 

アクセス解析を活用する

アクセス解析とは、人間で例えると健康診断のようなものです。

ホームページに訪れたユーザーの行動などを解析することができるツールです。

 

「ホームページを持っているが反響がない」

「改善したいけど、なにから手をつけたらいいかわからない」など

 

「アクセス解析」を使ってホームページのアクセス状況をチェックすると、改善策が浮かんできます。

 

有名な解析ツール「Googleアナリティクス」などは無料で利用できます。

セルフチェックが難しい場合は、業者へ依頼するのもよいでしょう。

 

  仕業のホームページ集客に必要なことは、

 

・ただやみくもに問合せを増やすだけではなく、得意分野の顧客を増やす

 ・顧客に信頼感と安心感をあたえ、問合せがしやすいホームページ

・アクセス解析で改善を重ねて効果を上げる

 

 

上記ポイントを押さえたホームページを目指しましょう!

 

そしてホームページは作ったあと放置せず、改善を重ねて成長させていってくださいね。

分からないことはぜひ制作会社へご相談ください。

 

 

お気軽にお問い合わせください

ホームページ制作・運営からWEBデザイン、ウェブサイト企画作成
ウェブコンシェル

〒103-0005
東京都中央区日本橋久松町13-1

TEL:0120-16-1244
受付時間:月~金 9:00~18:00

関連記事

CONTACT

どうぞお気軽にご相談ください!

オンライン見積り

CONTACT

お気軽にお問い合わせください!

0120-16-1244 営業時間 9:00~18:00
業界特化型ホームページ制作
200社近くの建設業者様のウェブサイトを制作!建設業界で実践したWEB集客を惜しみなくご提供いたします!
デイサービス専門のホームページ制作はじめました!
プロカメラマン出張撮影
採用情報
株式会社イエスリフォーム
PAGE TOP